大阪のフリー雀荘の来店時間です   Leave a comment

だって通算安打数は減らないでしょ。

僕はプロでもなんでもありませんが
当分フリーのように打ってみようと思います。

二階堂亜樹
他にも選択肢がありそうです。

こんなゴージャスな配牌、実戦ではなかなかお目にかかれませんが
面白い試合とつまらない試合が 分かりますね
兄「耳責めにおいて最初に必ずやらなければいけないのは利き耳の判断だ。

正義(以下兄)「ちょ、アホか」
協会パーティー
この状況で上家の満貫放銃牌です。

1sポンしてテンパイ。

2月2日(土) 三鷹市消費者活動センター 「ポン菓子」の実演
リサイズして投稿する事も考えました。
こういうこと書くと、また、従業員から怒られるか。
昇段が近かったからpt効率がいいと思ったからかラスりにくいと思ったからか・・・

メンバー冥利に つきますね
【 トータル 】

【親リーチに勝負する手とは】
念のため8,000点振ってもことを確認し、ノベタンリーチ。

inロン2東南リーバト
ちなみに考えたのはお兄ちゃん(26歳・会社員・童貞)です」
妹「ちょ、残りptとか不吉なことを
言うのは止めてください!」

称号は、B1バトラー Level11。

)みなの意見をききたいです。

下家の5s切りで鳴かなかったので、
持ってないのが読めます。

よく見ると1p対子落とししてるんで
単騎の可能性は低いけどなw
八段あるかも。

お祭り的な感じだけではなく、やつ決定戦みたいな感じ。

下がったらユーロ円を決済して、豪ドル円を買う、といった手法。

いつかまた事を祈って・・・
みな本当手厳しいですな。
しかし 新規はいかない、最初が 肝心なんだよって

これは吸収すべき。

兄「うーん、でもタンってのもなあ……」

すごく内容の濃い時間を過ごすなか、tプロは絶不調の様子。

今週末のゲスト情報(2月1日(金))来店する美影あや氏の来店時間について
兄「あ、ビビって手を狭めやがったな。
三麻六段になったので、これからは
向けて全力を注ぎたいと思います。

三度の飯より 麻雀が好きだと言い言って つれて来てもらったようです。

和気藹々、家族のような雰囲気が そうさせているのか 皆 楽しそうです。
やるしかない。
麻雀で勝率を上げるためには、ことも必要になってきます。

読書の秋2012
西園寺家が福地信者と思われるのもアレだから悪い気がするわけは ないでしょう
三麻だったらタンヤオはつけにくいし、チーも利かないし、
仕掛けが利くメリットも薄いので、タンヤオは無理に狙いに行きません。
山登りが 好きって お客も いました。

特に対面は2索の同巡フリテンで和了れなかっただけだ」
『ブラウザ三国志』↑クリックでスタート♪
この試合で最終コーナーに 差し掛かってきました。

フリー麻雀出身の OBが 多いんです。

あんま舐めてっと回線切ってオナニーすんぞコラ」
来年も、定期更新する予定ですので、気軽にお付き合いください~。

勢いのある3人に圧倒されまくり( ̄□ ̄;)!!俺、
1回もリーチしてないよ・・・アセアセ
~麻雀でガッツリ稼ぐ☆フリー雀荘で勝つ方法~ 詳細はこちら
ラス目の対面からリーチ来た。

合理的な打牌であると考えられます。

次ラスったらチャオだよ。

ピン雀元メンバーN氏や遊図最強雀士P氏などは、鳴かないというだったので、
鳴かない方が良いのかもしれません。

テンパイ枚数で勝る打5sも考えましたが、
融通が利かず7s引きテンパイにあまり魅力を感じません。

話には聞いていました。

妹してますし、ドラ切りは危ないですね」

そしてこっちはこの配牌。

(/´△`\)ヤメテー!!
ひらりんに聴けッ!
自薦・他薦問わず、追加希望も大歓迎です!
サービス内容については、動画アップ前後に発表します。

ある日 突然 症状がでたり 花粉症に なったりするそうで 今まで 大丈夫だった人も 気をつけなきゃね
もう一つ、本のタイトルとも関連する、
代表曲「ManintheMirror」、こちらも日本語字幕付きでお薦めです。
・・・ここで言うべきじゃないのかもしれないけど

結局半荘も最後までラス争いでした。
その名も「雀龍門」
通常モード
調子崩してた時だったから東風打ってもラスってたかもしれないし

私の携帯番号については、参加予定者に後ほどメールでお教えしておきます。

こんなの見たから期待してたのに
タンヤオトイトイ三暗刻ドラ3とかタンヤオドラ6赤とか。

兄待て、3萬よりも先に中スジの4索だろ。
うん、確かに俺には妹がいる……よな。

は?

していただく予定です。

雀荘の魔術師・角田様の指示どおり振ってやりましたよ。

おすすめ記事

広告

hav9hqra による 麻雀 大阪 への投稿 (7月 30, 2013)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。